2016年05月12日

英訳勉強会の課題

今日は、同じ翻訳スクールに通っていた仲間内で開催している英訳勉強会の課題に取り組んでいます。
締切りは月末ですが、いつもバタバタするので早め早めの準備です。
一通り訳したので、あとは直前にもう一度見直しするだけです。

それからアメリアの定例トライアルの準備も進めています。
アメリアの定例トライアルには、先月初めて応募しました(結果は来月だと思います)。

その時のブログ記事はこちら↓
アメリアの定例トライアルに応募

今月も興味のある金融分野の英→日トライアルが開催されているので、準備中なのですが、内容が(私には)専門的で難しい・・・。締め切りは来週の金曜日です。とりあえず頑張ってみますが・・・提出できるレベルになるかどうか。

そして、昨日応募した翻訳会社から早速連絡があり、トライアルを受けてくださいとのこと。締め切りと課題の提示はまだですが、その内容によっては、アメリアのトライアルは間に合わなくなっちゃうかもしれませんが・・・。

とにかく翻訳をどんどんすることが勉強につながるので、精一杯頑張ろうと思います。



posted by ハッピー☆パンダ at 15:43| Comment(0) | 翻訳学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月14日

アメリアの定例トライアルに応募

今日はアメリアの定例トライアルに応募しました。
アメリアには2015年9月に登録しましたが、定例トライアルには別途料金(消費税込で1,620円)がかかることもあり、今までは参加していませんでした。

アメリアについては、以前の記事にも書きました。

以前の記事↓
アメリアに登録しました!





年会費がかかりますが、アメリアに登録してよかったと個人的には思っています。
求人もしょっちゅう更新されるので、自分のスキルで応募できるものがあれば、どんどん応募しています。アメリアで応募すると返事は必ずもらえるし、トライアルまで進む可能性も高いです。(雑誌やホームページから応募したのに比べて、です。)
そして、翻訳に役立つ情報や、翻訳会社の情報、翻訳者のコラムなんかもあり、まだ読み切れていませんが、情報は盛りだくさんです。
その中でも一番役に立っているのは、以前の定例トライアルの課題と答案&解説です。これは翻訳の勉強にかなり使えます。


定例トライアルに応募すると、添削された訳文が返送されてくるようです。
また、6段階で評価もついてきます。
今回初めての参加なので、どの程度添削されて返ってくるのかは不明ですが、翻訳スクールに通っていない私には、自分の実力を知るいい機会になるのではないかと思います。
実際の翻訳の仕事ではフィードバックは(今のところ)返ってきませんし、また、トライアルに合格しても不合格でも、評価が返ってくることはほとんどありません。
ですから、客観的に現状の実力を判断するために、今回応募を決めました。

結果は2か月後なので、どのような評価になるのか怖くもあり、楽しみでもあります。
posted by ハッピー☆パンダ at 17:09| Comment(0) | 翻訳学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月04日

翻訳学習に役立つサイト「翻訳の泉」

翻訳学習に役立ちそうなサイトを見つけました。

翻訳の泉

岡田信弘さんという方が執筆者です。
今はサン・フレア アカデミーの学院長をされているようです。
「誤訳パターン克服法」のタイトルで「通訳翻訳ジャーナル」に1998年5月号から連載したものが載っており、紙幅の関係で雑誌には掲載できなかった部分も含めてあるそうです。

かなり役に立つサイトですので、翻訳者を目指している方は、是非読んでみてください!
私も今少しずつ読んでいるところです・・・。
posted by ハッピー☆パンダ at 18:31| Comment(0) | 翻訳学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。