2016年03月07日

【届きました!】ビジネス技術実用大辞典(海野さんの辞書)

先日注文したビジネス技術実用大辞典(海野さんの辞書)が届きました!



こちらの辞書はCD-ROM版のみでの提供で、EPWING仕様です。
そもそもEPWING仕様というものを初めて聞いたし、この辞書を使いこなせるのかかなり不安でしたが、結果的にはすんなりいきました。私のような人のために、手順を書いておきますね。

@私のパソコンはかなり薄型のノートのため、CD挿入口がありません。まずは、ビックカメラに行って外付けのDVDドライブを購入しました。最安値だったLogiteeのものにしました。


上記はビックカメラ楽天支店のものです。
あれ?私昨日3,748円で購入したんですけど・・・(泣)。なんで店舗とこんなに値段違うの?
これで無事CD-ROMが読み込めるようになりました!
CD-ROMの内容をまるごと、ハードディスク内の新規フォルダ内にコピーします。まずハードディスク内のお好みの場所に空のフォルダを新規作成しておいた上で、そこへCD-ROM内の全フォルダ&ファイルをコピーします(フォルダ内のファイルもフォルダごとコピー)。

ACD-ROMを読み込むだけでは辞書は使えません。EPWING閲覧ソフトの入手とインストールが必要です。
EPWING閲覧ソフトのインストールと設定については、ビジネス技術実用英語大辞典のオフィシャルサイトに書いてあるので、自分のパソコンに合ったバージョンを入手します。
私は無料のEBWinをインストールしました。
こちらのページに記載されています↓
各種EPWING閲覧ソフトの使い方

*EBWinのインストールの際に、ディスクトップにアイコンを作成するか聞かれるので、私は作成しました。便利ですよ。

BあとはEBWinのアイコンをクリックして開き、ツールバーのファイル→辞書の追加から、辞書のファイルを選択すると登録が完了し、閲覧が可能になります。(上記のオフィシャルサイトにも詳しく記載されています。)

ちょうど作業している翻訳の案件があったので、この辞書を使ってみたのですが、他の辞書にはなかった訳語がたくさんあり、悩んでいた箇所にピタッと決まる訳が見つかりました。(しかも数カ所!!!)
安くはないので購入時は迷いましたが、口コミ通り、翻訳者なら持っておくべき辞書だと実感しました。




posted by ハッピー☆パンダ at 20:07| フリーランス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。