2018年04月08日

国分寺の大人のケーキ屋さん:茂右衛門

昨日国分寺の着物クリーニング専門店に行ったのですが、その帰りに偶然通りががった洋菓子屋さんでケーキを購入しました。
いま、妊婦糖尿病の精密検査対策で甘いもの断ちをしているのですが、土曜日だけは食べていいことに自分の中でしています(笑)。白米も食べる量を減らしたり、十穀米に変えたり、パスタや特別保健用食品に指定されているオールブランシリアルなども取り入れてたりしていますが・・・次回の検査で結果がでるといいなあ。

さて、こちらのお店は国分寺駅南口を出て、少し歩いたところにあります。マンション?アパート?の下に何件かアンティークショップがあるのですが、その一角にあるので、少し分かりづらいかもしれません。

お洒落な入口。着物姿が合いそうです。茂右衛門と書かれた暖簾がしぶい。「もえもん」と読むようです。

shop_2018.4.7.png

以前元同僚がここの焼き菓子を絶賛していたので覚えていました。偶然通りががった時に、あ!ここだ!と思いました。
同僚曰く、洋酒たっぷりの大人の味・・・とのことでした。

せっかくなので、中に入ってみました。

ケーキは全体的に小さめ。種類はそんなにありませんが、上品な感じで並んでいます。
お勧めを聞いてみたところ、こちらのあんこのケーキとサヴァランがよく出ますよ!とのことでした。
お値段はそれぞれ630円と550円。結構しますね。百貨店価格です。

shop3_2018.4.7.png

shop2_2018.4.7.png

洋酒が効いている大人の味です。丁寧に作ってある、本格派の洋菓子というイメージ。子供のいる家庭へのお土産には向かないと思います。
個人的にはここまで洋酒の味がしない方が好きですが、夫は気に入ったみたいです。
大人のお茶会にお勧めのケーキです!



posted by ハッピー☆パンダ at 10:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。