2017年07月28日

ミャンマー語(7回目)

水曜日はミャンマー語でした。
高田馬場にあるミャンマー語学校に通っています。
今日は小テストみたいなものをしながら、今まで習ったことのおさらい。
数字と曜日がなかなか頭に入りません・・・。
ミャンマー語の数字は数字じゃなくて、ミャンマー語なんです。
だから、文字の形も覚えないといけません。
数字を使うこともあるけど、ミャンマー語の方が主流だそうです。
これがなかなか覚えられないんですよね・・・。
今日の先生はイマイチでした。結構先生の質にばらつきがあるんですよね・・・。
スタッフの方も先生も感じはとってもいいのですが、授業の質はイマイチ。そこが残念なところです。


posted by ハッピー☆パンダ at 22:56| Comment(0) | 語学学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月22日

ミャンマー語(6回目)

木曜日はミャンマー語でした。
高田馬場にあるミャンマー語学校に通っています。
グループレッスンで7,000円ととっても安い。生徒数もそんなにいないので、一人の時もあります。
でも教え方はいまいちかな・・・。まあ学生さんがやっているので仕方ないのですが、安いから我慢できる、というところです。
中には上手な人もいるのですが、個人差がすごくある印象ですね。

テキストは学校が用意したものと、こちらの本を使っています。



この本はCD付きでとてもいいです。
毎回CDを聞きながら暗記して、覚えた単語や文章を実際に授業の際に使ってみることにしています。
最初は全く新しい言語なので、頭に全然入ってきませんでしたが、少しずつ覚えれるようになってきました。
文字の構造も少しずつですが理解できるようになってきて、楽しくなってきています。
今まではヨーロッパ言語を中心に勉強してきたので、東南アジアの言語は初めて。
とっても新鮮で楽しいです。

posted by ハッピー☆パンダ at 10:51| Comment(0) | 語学学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月03日

カルディの安旨白ワイン「ヴィーニョ・ヴェルデ」

週末に飲んだカルディの白ワイン。
安いのに美味しかったので、忘備録です。



ヴィーニョ・ヴェルデというポルトガルのワインで、日本語訳すると「緑のワイン」。若々しいワインを意味しているそうです。
ポルトガル北部のミーニョ地方(ヴィーニョ・ヴェルデ)で、トラジャドゥーラ、 ローレイロ、アヴェッソ、アリントなどのこの地方の伝統的な葡萄品種を使って作られている微発砲ワインです。
ポルトガルの葡萄品種、あまり聞きなれないですね・・・。
アルコール度数も低めで、とっても爽やかな飲み心地。
まさに夏にぴったりのワイン!
クセがないので、お料理も合わせやすいです。
家飲み用はこれで決まりだね!と夫と話しました。

かなりコスパのいいワインなので、お近くのカルディで是非購入してみてください!
posted by ハッピー☆パンダ at 22:00| Comment(2) | ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。