2017年04月26日

翻訳というおしごと

先日図書館に行ったら、こんな本を偶然見つけました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

翻訳というおしごと
価格:1620円(税込、送料無料) (2017/4/26時点)



図書館の本の短所は古い本が多く、特にビジネス書の場合だと情報が古すぎてあまり参考にならないという点なのですが、こちらの本は発行日が2016年12月。最新の本です!!!思わずテンションが上がってしまいました。

ネタバレにならない程度に内容を紹介します。
第1章は「翻訳業界のしくみ」
翻訳のお仕事の実態や、実務、映像、出版の翻訳3分野の説明と、各分野の仕事の流れ、そして経験者たちの体験談が語られています。
第2章は「三つの呪縛」を解き放つ
「語学力」、「過信」、「フリーランスはこうあるべき!」という翻訳者が囚われやすい三つの呪縛について説明されています。
そして第3章は「明日も翻訳者として輝くために」
今後翻訳者として生き残っていくためにどうすればいいのか、意識とスキルの両面から解説されています。

第1章の内容は今まで読んだ翻訳雑誌などである程度把握していたので、私にとっては第2章、第3章が役立ちました。正直、耳の痛い話も多かったです。
「翻訳とは、二言語で書かれた文の意味の中心を合わせ、原文を読んだ人と訳文を読んだ人が頭の中で同じ絵を描けるようにすること」という言葉がありました。私が翻訳スクールに通っていた時にも、先生から同じことを言われた記憶があります。今の自分がそれをできているかというと・・・できていないなあ。まさにダメなパターンで、単語を一語一句漏らさないように正確に置き換えているだけの状態かも。
翻訳について書かれている本は少し理屈っぽくて難しい本が多い印象ですが、この本は読みやすく、これから翻訳を目指す人にも、今翻訳をやっている人にも、役に立つ内容だと思います。


posted by ハッピー☆パンダ at 11:22| Comment(0) | 翻訳学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月25日

武蔵小金井の美容院「ZELE essence(ゼル エッセンス)」

引っ越すといつも美容院に悩みます。

以前東京にいたときは西大島に住んでいたので、area(エリア)という西大島にある美容院に行っていました。
店長さんを指名してカットをしていたのですが、すごく上手でした。ただ、お値段はやっぱりそれなりにします。当時カットで7,000円台でした。表参道高級店価格ですね。今回改めてサイトを見てみると、「熊坂指名(シャンプー・ブロー込)8,100円」となっています。あら〜値上がりしたのね・・・。でも本当に上手なので、西大島付近の方にはお勧めしたい美容院です。

そして、もう一つすごくカットが上手と思ったのは、表参道のACQUA。まあ、ここは雑誌なんかにもよく出ている、超有名店です。このお店に勤務していた松岡さんという人を指名していました。この方もカットがとても上手で、いつも期待以上の仕上がりでした。お任せすれば、必ず満足のいく仕上がりになる、そんな感じでした。カットだけでやはり7,000円台だったと記憶しています。
要するにこのクラスの美容院になると、当然腕もいいということでしょうか。
ただ、問題はお金。こういうお店でパーマをかけたら、2万〜3万かかってしまいます。カットの7,000円ならともかく、3万はちょっと・・・。3万なら、洋服が買いたい・・・。そのうち何となく行かなくなってしまいました。
松岡さんはもうACQUAは辞められて、今はNora journey(ノラ ジャーニー)というお店で店長をされています。こちらのお店はパーマをかけてもACQUAほど高くはなさそうです。新しいお店に1回だけ行きましたが、その時はあまり人は入っていない様子でした。もう5年前くらいの話です。久しぶりにサイトを見てみたら、まだやっている様子。きっと腕がいいので、少しずつお客さんが増えていったのでしょうね。

とまあ、別のお店の話になってしまいましたが、武蔵小金井で初めての美容院。
ホットペッパーで一番口コミの多いZELE essenceに行ってみました。
パーマをかけたのですが、まあ普通に満足のいく仕上がり。もちろん上記の2つの美容院のような「え?こんなに素敵に仕上がったの?」といった感動はありませんでした。でも、値段も全然違うので、そこは仕方ないと思います。
それにカットをしていないので、まだよく分かりません。カットをすると、美容師さんの腕がすごーく分かると思うので・・・。
お客さんも結構入っていて、スタッフの感じもよく、また行ってみようと思っています。
posted by ハッピー☆パンダ at 11:43| Comment(0) | 武蔵小金井情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月24日

ポーラの株主優待

今日は株主優待について書こうと思います。
私は少しずつですが株に投資しており、すでに株を始めてから10年ほどになります。
株主優待&配当のある化粧品関連株と配当が年2回あるJ-REITが中心です。
化粧品株は株主優待で化粧品がもらえるので、とっても重宝しています。おかげで最近基礎化粧品はほとんど買っていません。夫の名義でも最低単位購入して、二人分の株主優待をゲットしています。

さて、先日は「ポーラ・オルビスホールディングス」の株主優待でジュリークの化粧品をゲット。
ジュリークのバラの香り、大好きなんです。
ポーラの株主優待は、保有株数&年数に応じたポイント制で、カタログの中から(自分の保有するポイントに該当する)商品を選ぶことができます。今年はジュリークを選択。思ったよりも小ぶりでしたが、使うのが楽しみ!!!

2017.04.24_2.jpg

2017.04.24_3.jpg

ちなみに今は「フォーシーズホールディングス」の株主優待品を使っています。こちらの会社の株を100株購入すると3万5千円なのですが、それに対して1万円相当の優待品がもらえます。
今使っているのはこちら。化粧水と美容液のセットです。これで5,000円分のセット(普通に購入するともっと高いと思います)。夫の分もあるので、こんな感じのセットを株主優待で4セットゲットし、しばらくは化粧水はいらない状態です。

2017.04.24_1.jpg

もちろん自分の好きな化粧品でなくては意味がありません。
以前はドクターシーラボ(シーズ・ホールディングス)なども持っていましたが、化粧品が気に入らないのでやめました。
今のところはこの他には「シーボン」を保有しています。

確かに株価が下がってしまえば意味がないのですが、株主優待のお得感が楽しくなっています。
それに株価が下がっても、配当がしっかり出れば、数年持っていれば簡単に元が取れると私は思います。
目指せ桐谷広人さんで頑張りたいです。
まあ、自己資金額が全然違うので、とてもじゃないけど無理ですが・・・。
posted by ハッピー☆パンダ at 22:44| Comment(0) | 株主優待 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。